DSCN2414
「どう防ぐ?」「どう護る?」・・・・・火災から
自主防災勉強会の参加者も毎回30名の参加者があります。
今回は、被災者からの”生”の声を聞く機会もありました。
まだまだ、自助努力は必要なようです。
しかし、回を重ねるなかで防災意識は少しづつ高まりつつ
あるような感じです。
「休むことなく、コツコツ1歩づつ」
裏方に徹した関係者の皆様お疲れさまでした。